トラブルが発生する前には兆候がある

東大阪水道

タンクレストイレで水が漏れてくるパターン

トイレの水漏れトラブルが発生しやすい場所の一つがタンクです。タンク底からちょろちょろと水が流れ出てきたりレバー付近からぽたぽたと水が垂れてきたり不具合が起きることがあります。常にタンク内には水がありますから水漏れトラブルが発生する可能性も他の場所と比較して高いと言えます。
タンクレストイレの場合、水をためておくためのタンクは存在しません。給水管から直接水を供給し排せつ物を押し流していく構造となっています。タンク有りタイプとは、全く異なるシステムを採用しているので水漏れパターンも大きく異なってきます。
水が漏れるトラブルで多いのが以下の2パターンとなります。
●ウォシュレットからの水漏れ
●接続部分や給水配管からの水漏れ
ウォシュレットの部品が破損したり劣化したりすれば、その部分から水が漏れだしてきますので、問題のある部品を確認をして見定めてから修理・交換をするか考えましょう。
水道配管に問題がある場合には、設置そのもので失敗している可能性が考えられます。修理業者や製造メーカーに相談し、さまざまな方面から原因を探っていく必要がでてきます。
当社では水回りトラブルでお困りの時には電話無料相談も実施していますのでご遠慮なくお電話ください。出来る限りのアドバイスはさせていただきます。


地域紹介紹介
奈良県 奈良市 生駒市 宇陀市 橿原市
香芝市 葛城市 五條市 御所市
桜井市 天理市 大和郡山市 大和高田市
修理業者が緊急対応
和歌山県 有田市 岩出市 海南市 紀の川市
橋本市 和歌山市
相談の応じます!
東大阪範囲
羽曳野市 柏原市 泉佐野市 貝塚市 河内長野市
泉大津市 阪南市 富田林市 泉南市 藤井寺市

取扱いメーカー一覧
修理料金(基本)
解決までの道順


総合サポート
copyright©2019 東大阪水道 all rights reserved.